etecatch

【起業支援】福岡スタートアップカフェで受けられる起業支援まとめ

FGNには福岡市で起業するには十分すぎるほどのサポートを受けることが可能な「福岡スタートアップカフェ」が併設されています。そこで、今回は「福岡スタートアップカフェ」で受けられる起業支援についてまとめました!

<目次>

  • 起業したい人と応援したい人を繋ぐ「スタートアップカフェ」

  • 雇用ルールについて無料で相談「福岡市雇用労働相談センター(FECC)」

  • 創業企業へ人材を繋げる「スタートアップ人材マッチング」

  • 海外展開についての相談窓口「グローバルスタートアップセンター」

起業したい人と応援したい人を繋ぐ「スタートアップカフェ」

image1

引用元:https://startupcafe.jp/consultation-ja/

【概要】
福岡スタートアップカフェには、相談員が常駐しているので、起業の流れやアイディアの整理、事業計画の作り方、テストマーケティングの方法、商品やサービスのフィードバック(改善策の提案)、海外でのビジネスの展開など、業種を問わず幅広く相談することができます。

【主な機能】
- 情報提供・相談・交流(コンシェルジュによる補助金等行政情報の提供等)
- ワンストップ開業窓口機能(創業手続きに関する相談にコンシェルジュが対応等)

【実績】(H26年10月~H31年3月末)
- 相談件数:8,169件
- イベント回数(参加人数):1,610回(約36,000人)
- カフェ利用者起業者数:190社以上

雇用ルールについて無料で相談「福岡市雇用労働相談センター(FECC)」

image2

引用元:https://fukuoka-ecc.jp/

【概要】
福岡市雇用労働相談センターでは、労務管理や初めての採用活動、組織の拡大による制度の整備などの雇用・労働の問題に対して、スタートアップに強い専門家が解決するまで一緒に併走してくれます。また、相談方法も多岐に渡っており、直接の窓口相談はもちろん、オンラインやLINEのチャット相談など、状況に合わせたサポートを無料で何回でも受けることが可能です。

【主な機能】
- 弁護士や社会保険労務士といった専門家が窓口に常駐
- 雇用ルールについて無料で相談が可能
- 英語や中国語での会話が可能な相談員への相談も可能

【実績】(H26年11月~H31年3月末)
相談件数:4,414件

創業企業へ人材を繋げる「スタートアップ人材マッチング」

image3

引用元:https://startupcafe.jp/matching-ja/

【概要】
スタートアップ人材マッチングサービスでは、従業員雇用を希望するスタートアップ企業とスタートアップ企業への就労を希望する人材とのマッチングを促進することを目的としています。スタートアップ企業で働きたい方、創業5年以内の企業・個人事業主、一定の第二創業に取り組む企業であれば、無償でサービスを利用することができます。

【主な機能】
- 創業企業で働きたい人材と企業とのマッチング、相談対応、求人等の情報提供
- 求職者とスタートアップ企業が参加するイベントや交流会の開催

【実績】(H28年3月~H31年3月末)
- マッチング件数(相談件数):475件
- マッチング成立件数:24件

海外展開についての相談窓口「グローバルスタートアップセンター」

image4

引用元:https://startupcafe.jp/global-startup-center-ja/

【概要】
グローバルスタートアップセンターは、福岡市スタートアップの海外展開や、海外のスタートアップが福岡市へ進出する際の支援を無料で行っています。福岡市がスタートアップ相互支援連携している創業支援施設等と連携し、海外情報の入手や海外における創業の支援、海外企業とのマッチングの支援を実施。海外企業との協業や海外拠点設立、海外人材マッチングなどのサポートが受けられます。

【主な機能】
- 海外展開に関する相談対応・情報提供 
- 海外の連携する創業支援施設の優先利用や相談、ビジネスマッチング等
- 海外展開に関するセミナー等のイベントの実施

【実績】(H29年5月~H31年3月末)
相談件数:3,812 件

〜まとめ〜
福岡スタートアップカフェでは、起業にまつわる多種多様なサポートを受けることができます。いつかは起業したい、アイデアはあるが資金がない、などなど少しでも福岡での起業を志している方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

Share

ライター / 福岡スタートアップニュース編集チーム