キャンプ道具の買取・レンタルサービス「キャンプレント」が西日本FHオープンイノベーションハブ 2020でエフエム福岡賞を受賞!

キャンプ女子株式会社

d46252-43-539821-2

====以下、PR TIMESから転載====

キャンプ女子のためのコミュニティ「キャンジョ」を運営するキャンプ女子株式会社(本社:福岡市中央区)は、不要になったキャンプ道具の買取・レンタルサービス「キャンプレント」が西日本フィナンシャルホールディングスが主催する「オープンイノベーションハブ2020」において、企業賞「エフエム福岡賞」を受賞したことをお知らせします。

キャンプレント公式サイト:https://www.camcierge.com/rental

〈オープンイノベーションハブ2020について〉
「OPEN INNOVATION HUB」は、業界・業種の垣根を超えた「価値の共創」を行うオープンイノベーション型のビジネスコンテストです。西日本FHグループや協力企業との協業機会を創出することで、SDGsへの貢献を通じた地域経済の発展を目指してまいります。(オープンイノベーションハブ2020公式ホームページより)
公式サイト:https://oihub.nnfh.co.jp/

本ビジネスコンテストは福岡県内外の企業や団体から70を超える応募がありました。弊社はファイナリスト10名に選ばれ、今回の公開審査にてピッチをさせて頂きました。

■受賞サービス名:CAMPRENT(キャンプレント)

■サービス概要:キャンプレントは「キャンプデビューを応援する」サービスです。キャンプを始めるにあたって、1から道具を揃えることはとても大変です。
そこで、キャンプレントはキャンプ道具のレンタルをリーズナブルな金額で提供します。

レンタル品はお客様が不要になったキャンプ道具を利用

d46252-43-539821-2

買い替えなどを理由に不要になったテントは弊社が買取(またはキャンジョストア内で使用できるポイントと交換)をさせて頂きます。
そのためレンタル料金も抑えることができ、リーズナブルにキャンプ道具のレンタルを楽しんでいただけます。

キャンプ場やレンタカーとの連携

d46252-43-363347-6

今後はレンタルしたキャンプ道具を指定のキャンプ場への配送サービスや、レンタカーとの連携を行い利用予定のレンタカーのトランクにはレンタル品のキャンプ道具の積み込みサービスなどを展開していきます。
現在、福岡トヨペット様と実証実験としてテストマーケティングを行います。

SDGsとキャンプレント

d46252-43-412092-3

本コンテストのテーマにもある「デジタル技術×SDGsへの貢献」。キャンプレントは持続可能な開発目標(SDGs)の活動を支援しています。
キャンプ道具からゴミを出さない、壊れたものは修理をして長く使う、キャンプレントを通してサスティナブルなキャンプを発信していきます。

d46252-43-975591-0

今後も、キャンプ女子株式会社は素敵なキャンプ体験を皆さんに届ける活動を行ってまいります。少しでも、このキャンプレントサービスでキャンプを始めるハードルを下げることができるよう頑張ってまいります。 

==================

PR TIMESで本文を見る

Share

ライター / 福岡スタートアップニュース編集チーム

おすすめ