「さきめし」 行かなくても応援!NO GoTo キャンペーン 緊急事態宣言の期間中、全登録店舗の利用手数料を50%OFF

Gigi株式会社

d45433-110-618819-4

====以下、PR TIMESから転載====

コロナ禍のお店を先払いで応援するフードテックサービス「さきめし」を運営するGigi株式会社(本社:福岡市、代表取締役:今井了介)は、感染者数の増加傾向が続く新型コロナウイルスへの対応策として本日2021年1月8日から一都三県に緊急事態宣言が発令されたことを受け、営業時間の短縮要請など、さらなる苦境を強いられる飲食店を先払いで応援する「“さきめし” 行かなくても応援!NO GoTo キャンペーン」を実施することを発表しました。購入者は、「さきめし」の利用手数料が50%OFFとなることで、お気に入りのお店に行くことができなくても、いま応援することができます。当社はまた、飲食店への実質的支援を継続、強化するため、支援の輪の拡大を共に目指すスポンサー、パートナーを募集します。

応援する側の利用手数料を50%OFFに

「さきめし」の取り組みをスタートさせた2020年3月。外出自粛などで「今は行けないけれど、行きつけの大好きなお店の食事券を先払いすることで応援する」プロジェクトは、開始と同時にたくさんの方々の熱い支持をいただき、日本全国の店舗に「先払い」とあたたかい応援メッセージを届けてきました。

その後、「Go To キャンペーン」により、街中やお店への活気が戻りつつありましたが、再度東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県を対象に緊急事態宣言が発令され、午後8時以降の不要不急の外出自粛とともに、飲食店や飲食をともなう商業施設については、午後8時までの時短営業、また酒類の提供を午後7時までとするよう営業時間の短縮が要請されています。

「”さきめし” 行かなくても応援!NO GoTo キャンペーン」は、緊急事態宣言の期間中、食事券を購入する際の利用手数料を通常の10%から5%とし、手数料の減額分を当社が負担します。行きつけの、大好きなあのお店に「がんばって」「応援してます」の気持ちを届けるため、ぜひこの機会に「さきめし」をご活用ください。

■キャンペーン概要

名称: 「さきめし」行かなくても応援!NO GoTo キャンペーン
期間: 2021年1月8日(金)~2月7日(日)予定
内容: キャンペーン期間中、登録店舗全店のすべてのチケットの決済手数料が50%OFFとなります。(通常は10%のところ、5%になります)
さきめしサイト https://www.sakimeshi.com/

飲食店への支援を最短1週間で届ける「さきめし」

「さきめし」の最大の特長は、売上がお店に先払いされることにあります。この売上は、最短で1週間(※1)で店舗側に届きます。お店を運営・維持するために、ご利用者の応援の気持ちである購入金を短期間で届けることで、この困難な時期を乗り越えていただく一助となるサービスです。

「さきめし」のベースとなっている「ごちめし」は、お食事やサービスを電子チケットで先払いして届ける、「気持ちを『ごちそう』にして贈ることのできる」サービスです。サービス手数料をごちそうする人が負担し、飲食店から手数料をいただかない(※2)、人とお店に優しいビジネスモデルです。店舗側には、登録・利用に際して負担がありません。「さきめし」に今すぐにご登録ください。

「さきめし」へのご登録 :https://www.sakimeshi.com/owner/

※1 銀行振込をご指定の場合や、購入時に利用されるクレジットカード会社により、1週間以上の日数がかかる場合があります
※2 銀行振込をご指定の場合、振込手数料のみご負担いただきます。Stripe受け取りの場合、ご負担はありません

■「コロナ第3波応援企画 2021年 新春 福めしキャンペーン」回数券のみでなく通常チケットも対象

https://gochimeshi.com/fukumeshi-2021/

1月4日に開始した本キャンペーンに参加の店舗は、回数券のみでなく通常のチケットも決済手数料の10%を当社と折半し、当社5%、店舗さま5%負担の設定とすることが可能です。

これから本企画に応募をご希望の店舗にもご登録いただけます。

==================

PR TIMESで本文を見る

Share

ライター / 福岡スタートアップニュース編集チーム

おすすめ