【寄付募集中】 25,000人の医療従事者が参加、コロナ禍の医療従事者と地域の飲食店への感謝と労いの気持ちを届ける「YOU ARE THE BEST 〜医療従事者・飲食店ありがとうプロジェクト〜」

Gigi株式会社

d45433-121-598578-0

====以下、PR TIMESから転載====

コロナ禍のお店を先払いで応援するフードテックサービス「さきめし」を運営するGigi株式会社は、株式会社文化放送(本社:東京都港区、代表取締役社長 斉藤清人)との共同プロジェクト「YOU ARE THE BEST 〜医療従事者・飲食店ありがとうプロジェクト〜」を開始したことを発表しました。

YOU ARE THE BEST プロジェクトサイト : https://www.youarethebest.jp/

本プロジェクトは、長引く新型コロナウイルス感染症への対応で逼迫する医療体制のフロントラインで戦い続ける医療従事者への応援の気持ちを募金でつのり、同様にコロナ禍による深刻な打撃を受けている飲食店を通じて食事としてお届けし、医療従事者への感謝の気持ちと飲食店への応援を届けることを目的に実施しています。
現在、プロジェクトへの参加を表明された病院には、25,000人もの医療従事者が在籍しています。

すべての参加者に私たちの感謝と労いの気持ちを込めたお食事を届けるために、皆様からの寄付が必要です。

コロナ禍支援策を手軽に実施できるよう、本プロジェクトは設計しております。医療従事者と飲食店への感謝の気持ちを届けるひとつの方法として、ご活用いただければ幸いです。

■ 寄付の方法
どの方法で寄付していただいても、プロジェクト参加飲食店でのテイクアウトのお食事チケット(電子チケット)を医療従事者に支給する形でお届けします。

1 寄付専用銀行口座へのお振り込み
「YOU ARE THE BEST 〜医療従事者・飲食店ありがとうプロジェクト〜」寄付口座
銀行名:ジャパンネット銀行
支店名:ビジネス営業部
口座種別:普通預金
口座番号:4840950
口座名義カナ: ジジ (カ) ユーアーザベストキャンペーン

2 寄付チケットを購入
プロジェクトサイト https://www.youarethebest.jp/  から、インターネットで「寄付チケット」を購入できます。
500円・1,000円・5,000円・10,000円、4種のチケットをご用意しています。
※手数料は、スポンサー及び、文化放送、Gigiにて負担します。

3 チャリティーTシャツ・エコバッグの購入
Chocomoo(チョコムー)によるキービジュアルをプリントしたTシャツ、エコバッグを購入すると、上代金額から必要経費を除いた金額がこのプロジェクトへの募金となります。
本プロジェクト特別販売サイト  https://youarethebest.stores.jp/ よりご注文いただけます。

d45433-121-682263-1

Tシャツ (ホワイト・ブラック)
サイズ: XS,  S, M, L, XL, XXL   6サイズ展開 男女兼用
価格:  4,730円(税込) ※送料無料

エコバッグ 
サイズ: W38cm x  H63cm x  D20cm
価格:  2,980円(税込) ※送料無料
※ Tシャツ・エコバッグは、BRING™ | 日本環境設計株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 髙尾正樹)が開発した、古着を回収し化学分解した再生原料を用いて資源を循環させる、地球環境に配慮した技術により制作されています。

■「YOU ARE THE BEST 〜医療従事者・飲食店ありがとうプロジェクト〜」概要
期間: 2021年3月1日〜2021年7月31日(予定)
対象エリア: 1都3県(東京・千葉・神奈川・埼玉)
対象医療機関: 1都3県内のお申し込みいただいた医療機関
内容:
1都3県内にある飲食店にて利用可能な「電子チケット」を、医療従事者を応援する方からの寄付金と、スポンサー企業からの支援金で購入します。
それらのお食事「電子チケット」を、本プロジェクトにお申し込みいただいた医療機関にてご利用いただけるようアプリ上で配布いたします。(お食事のお渡しは、テイクアウトのみとなります。)
寄付してくださった方から医療従事者に寄せられた応援メッセージや飲食店からのコメントなど、プロジェクトの進捗は文化放送の番組「くにまるジャパン 極」(毎週月〜金曜日 午前9時から午後1時放送)内でお伝えし、SNSで発信しているほか、本企画へのスポンサーによる冠番組の実施も予定しています。
(#ユアベス #医療従事者・飲食店ありがとう #文化放送)

==================

PR TIMESで本文を見る

Share

ライター / 福岡スタートアップニュース編集チーム

おすすめ