Startup Go!Go! 2020 The Pitch を開催しました。日本全国、世界中から250を超える応募の中からグランプリを獲得したのはカイテク株式会社。

GxPartners有限責任事業組合

image

====以下、PR TIMESから転載====

Startup Go!Go! 2020 The Pitch を開催しました。日本全国、世界中から250を超える応募の中からグランプリを獲得したのはカイテク株式会社でした。その他の受賞企業は以下の通りです。

九州最大規模のスタートアップコミュニティ「StartupGo!Go!」(事務局:一般社団法人StartupGoGo 代表理事 岸原稔泰及びGxPartners)は2020年11月26日(木)に起業家の起業家による 起業家のためのイベント「Startup Go!Go!2020」をオンラインにて開催いたしました。このイベントは、 スタートアップの機運に盛り上がりを見せる福岡において、 2014年に第1回目を開始しました。第7回目となる今年は福岡市のスタートアップ支援の中心地Fukuoka Growth Nextを舞台に,福岡市及び株式会社ふくおかフィナンシャルグループ及び一般社団法人StartupGoGoが協力し,「STARTUP FUKUOKA 3 DAYS」として3日間にわたりスタートアップイベントを開催されました。
詳細URL: http://startup-gogo.com/2020/

今回は日本のみならず、アジアやヨーロッパから250を超える応募がある中、45社、7カ国が当日セミファイナルに進出しピッチを行いました(うち、当日行われたファイナル進出は8社)。

受賞スタートアップは以下の通りです
(賞名 受賞スタートアップ 受賞スタートアップURL 受賞スタートアップ の紹介文)。

【NICT賞】
カイテク 
https://caitech.co.jp
介護業界の人材不足問題の解決を目指し、日本初で介護特化型のワークシェア「カイスケ」を提供しています。『カイスケ』はWeb上で、介護士が「介護資格証の認証→仕事探し→仕事確定→勤怠管理→相互評価→給与受取」までを全て完結できるシステムです(特許出願済)

【FBDC賞】※3社が受賞
Napps Technologies
 https://magicinstructions.app
Googleスプレッドシートに絵コンテを記入するだけで、プログラムコードを書かずに、iOS/Android/モバイルWeb向けアプリを全自動で開発できるノーコードアプリ開発プラットフォームを開発しています。

ベンナーズ
https://www.benners.co.jp
流通の前段階で廃棄される”未利用魚”を漁師達から直接買付し、自社工場で加工してサブスクで販売する事業。

Spich
Spich(スピッチ)はストレス測定技術と解析技術を用い、人とストレスの関係をアップデートする事業を展開しています。ストレスを可視化することで、ストレスの要因を特定し、また、ストレスから引き起こされる現象を予測します。例えば、体調不良の原因追求、病気予防、非言語コミュニケーション、感情の共有などを可能にし、ひとびとを笑顔にする事業を目指しています。

【FFG賞】
GOSMIC
これから宇宙は本格的な民間利用の時代に突入していきます。それと同時に宇宙ゴミの増加にも世界的な問題になっており、このまま放置していては人類は確実に地球から出る事も新たな衛星を打ち上げることも出来なくなり、時代が古典へと逆行して行くシナリオさえ予測されています。そうさせないためにも、早めの手立てが必要です。そのための新たな推進方法の衛星やそれを支援するツールの開発を行っています。安全でクリーンで。希望に溢れる宇宙を取り戻す為に貢献していきます。

【凸版印刷賞】 
I’m beside you
 https://www.imbesideyou.com
株式会社I’m beside youは、Zoomなどのオンラインコミュニケーションをマルチモーダル AIで解析することで、一人一人の反応にあわせたオンラインならではの質の高いコミュニケーションを創り出すBtoB Saasを提供しています。コロナ時代の新しい基幹システムとなる仕組みで、現在国際特許を13件出願しています。

【三谷産業賞】
I’m beside you

【GarrawayF賞】 
Napps Technologies 

【西日本FH賞】
トイポ 
https://toypo.me
小規模な店舗向けに、今すぐ簡単にアプリを活用したマーケティングが行えるプラットフォームを提供しています
アプリ上にアプリを構築するという仕組みを採用することで、低コストかつ即日でアプリの導入を行うことができるだけでなく、業態や売上に応じた最適な販促の提案や自動化により、簡単に運用できることが特徴です。
アプリを導入するだけで終わらず、アプリを活用して売上に貢献するまでサービスでフォローしていきます。

【日本IBM賞】       
HMS 
https://www.hms-global.com
当社では、世界最先端のAI(人工知能)技術とエッジコンピューティング技術を駆使し、画像入力と処理を一体化した世界最速・最小最軽量 のAIスマートカメラを提供しています。グローバルグループ(現在:日本・米国・中国・フランス)による研究開発及び量産体制により 、適材適所で最先端技術とノウハウを駆使した世界最高性のAIカメラの開発を迅速かつ低コストに提供しています。提供製品は、すべて自社内開発のため、お客様のニーズに合わせた 特注品から他の技術と組み合わせた統合的な製品開発も行っています。ロボット、ドローン、スマート家電分野をはじめ、産業現場の自動化・自律化装置 、外観検査・認識・計測装置など様々な分野・領域で活用いただいております。

【九州電力賞】      
ゲシピ 
https://gecipe.co.jp
「ゲームの時間」が「教育の時間」に!
eスポーツ英会話はゲームの時間で学ぶ、世界初のオンライン教育コミュニティです。
コロナにより様々な人間行動がオンライン化・バーチャル化しています。実はeスポーツの世界でも音楽ライブや選挙活動が行われたりと、ソーシャル世界化が加速しています。
eスポーツ英会話は、このeスポーツの世界で、ゲームキャラというバーチャルな自分になりきって英語レッスンを受けられるエンタメ教育サービスです。
もう塾に通う時間をつくらなくても大丈夫。自宅でゲームをする時間をそのまま教育の時間に変えてしまいましょう!

【マイクロソフト賞】 
I’m beside you


【AWS賞】
Sportip
 https://www.sportip.jp
整体・フィットネスジム向け顧客管理・AI動作解析ツール、SportipPro。①顧客獲得が難しい、②顧客の継続率が低い、③データの一元管理ができないという課題を抱えており、それらを全て解決し、売上向上・コスト削減を実現する。さらに、コロナによるトレーニング環境の変化を踏まえ、オンラインでのサービスSportipMeetも提供する。AIコーチによって正しいフォームでゲーム感覚で楽しむことができる。

【FGN賞】
Pecutus
https://www.pecutus.com/#/
Pecutus strives to become the primary travel money manager for globetrotters. The company develops a seamless digital, self-service and intelligent experience to exchange, transact and store foreign currencies in cash or cashless for international experience, from leisure travels, overseas studies, distributed families and operating businesses. They are partnering with a global leading airline and are serving the airline community despite COVID challenges.

【天神COLOR賞】
Lighters
 https://www.kooky.io
Kooky is global Kpop Fandom App. We connects K-pop stars and fans by giving fans the opportunity to support their stars by funding them.Fans can send and even receive messages sometimes from their favorite K-pop stars.


■優勝賞金、100万円。Startup Go!Go!2020 The Pitchグランプリに輝いたのは
カイテク株式会社
https://caitech.co.jp
介護業界の人材不足問題の解決を目指し、日本初で介護特化型のワークシェア「カイスケ」を提供しています。『カイスケ』はWeb上で、介護士が「介護資格証の認証→仕事探し→仕事確定→勤怠管理→相互評価→給与受取」までを全て完結できるシステムです(特許出願済)

image
image

StartupGo!Go!はこれからも日本、世界のシードスタートアップの出会いの場として発展して参ります。


■主催
一般社団法人Startup GoGO

■共催
一般社団法人九州経済連合会
株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ

■協力
福岡市
福岡県Ruby・コンテンツ振興会議
FGN
KOCCA
IAPS
NICT

■後援
NEDO
北九州市



■GxPartners有限責任事業組合(福岡市中央区天神一丁目15番5号)
組合員  岸原稔泰、中原健、寺井博志、一般社団法人Startup GoGo
https://gxpartners.vc

==================

PR TIMESで本文を見る

Share

ライター / 福岡スタートアップニュース編集チーム

おすすめ