KEYes株式会社 トヨタ自動車九州との実証実験スタートのお知らせ

KEYes株式会社

keyes2

こんにちは、福岡スタートアップニュース編集チームです。

スマート南京錠サービスを提供するKEYes(キーズ)株式会社は、トヨタ自動車九州とのPoCをスタートしました。

■ポイント

  • KEYesは、2018年12月に官民共働型スタートアップ支援施設「Fukuoka Growt Next」で設立され、デジタル南京錠システムのサービス開発を開始

  • KEYesのシステム「キーズパドロックシステム」では、南京錠の解錠履歴を把握し、解錠権限をコントロールする

  • トヨタ九州の掲げる「ものづくりで九州と世界をつなぐ、九州創生」を体現する企業として、企業価値の最大化を進める

「ものづくりで九州と世界をつなぐ、九州創生」を体現する取り組みとなりそうですね!

====以下、PR TIMESから転載====

keyes

南京錠の鍵管理SaaSを提供するKEYes(キーズ)株式会社(福岡市 代表;栗山真也 https://www.keyes.info/)は、トヨタ自動車九州株式会社(以下トヨタ九州)とのPoC(概念実証)をスタートさせました。

南京錠の解錠履歴を把握し、解錠権限をコントロールする当社のシステム「キーズパドロックシステム」の多方面における可能性につきまして、トヨタ九州が運営するコワーキングスペースGarrawayF(https://garrawayf.com/)で実施されている協働協創プログラム「ひらめきスプリント」をきっかけに新しい利用シーンや近未来へ向けての利用分野を検討し、複数の取り組むべき領域や使途を選定いたしました。

2020年7月よりこの実証実験を開始し、課題の抽出や実用性・効果などの検証を進めてまいります。当社はトヨタ九州の掲げる「ものづくりで九州と世界をつなぐ、九州創生」を体現する企業として、企業価値の最大化を進める所存です。

==================

PR TIMESで本文を見る

Share

ライター / 福岡スタートアップニュース編集チーム

おすすめ