電動キックボードのシェアリングサービス「mobby」が海の中道海浜公園で園内交通手段の導入検討に向けた実証実験開始

株式会社mobby ride

image

====PR TIMESから転載====

株式会社mobby ride(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:日向 諒)は、2020年11月7日より「国営海の中道海浜公園(福岡県福岡市)」にて、シェア型電動マイクロモビリティサービス「mobby(モビー)」導入に向けた一般来園者向けの実証実験を開始いたします。

【実証実験の概要について】
国営海の中道海浜公園は、玄界灘と博多湾に囲まれた砂州状の地形「海の中道」に位置する、東西に約6キロメートル、面積約300ヘクタールと広大な敷地を有する国営公園です。
今回の実証実験は、新たな園内交通の手段など、パークモビリティとしての有効性・安全性を検証するとともに、ご利用いただいたお客様のご意見を踏まえ、公園らしい活用の可能性を検討するものです。
これまでmobby rideは、操作が簡単で近距離の移動に適した電動キックボードのシェアリングサービスを広げるため、福岡市を中心に試乗会や実証実験を実施してまいりました。今回、mobbyの特長である、GPSと通信機能による走行可能エリアの制限機能や速度制限機能などを活用しながら、安全性に配慮した形で園内移動を効率的かつ快適にすることを目指し、検証を行なってまいります。

【実証実験の詳細について】
今回の実証実験では、海の中道海浜公園内の所定エリアを走行場所とし、来園者の皆様に電動キックボードを園内移動の手段の一つとして体験いただきます。

内容:「mobby」の電動キックボードの体験
期間:令和2年11月7日(土)~29日(日)の土日祝10:00~16:00 ※雨天中止
場所:国営海の中道海浜公園内(福岡市東区大字西戸崎18-25)
所定コース:海の中道駅口~バラ園・動物の森(約1.5kmの区間) ※別図参照
料金:100円(1回・片道)
導入台数:20台以上を配備予定
乗車条件について:自転車に乗れること、身長120cm以上、13歳以上推奨、動きやすい服装等
その他:感染予防対策を講じて実施をいたしますので、風邪や体調不良のお客様の利用はお断りすることがございます。乗降車時にアルコールによる手指消毒のご協力をお願いします。また、期間中、実験参加者の同伴者に限り、実証実験ルートを自転車で通行が可能です。(電動キックボードに乗ることができない同伴者への配慮)

<ルートマップ>

image

【mobby rideについて】
電動キックボードをシェアリングサービスとして日本で展開することを目指しています。電動キックボードは現在の日本の法律上、原動機付自転車に該当し、公道での利用には様々な条件があるため、安全かつ手軽に利用することが難しい状況です。
制度改正に向け、mobby rideは政府より規制のサンドボックス(新技術等実証)制度の認定を受け、約半年間にわたり九州大学で実証実験を行いました。また、2020年10月から経産省より新事業特例制度の認定を受け、福岡市内をはじめ、各地で公道での実証実験を開始しております。また、制度改正に向けた取り組みと並行し、 移動課題を持つ企業などに対しサービス導入を進めております。

==================

PR TIMESで本文を見る

Share

ライター / 福岡スタートアップニュース編集チーム

おすすめ