Instagram AR カメラフィルター(SparkAR)における『ARパートナー制度』をスタート | 株式会社YONDE

株式会社YONDE

d55663-14-205710-4

====以下、PR TIMESから転載====

ARサービスを提供する株式会社YONDEは、Instagram上で動作するARカメラフィルター機能『Spark AR』の顧客への紹介で、相互にメリットを享受していただける『ARパートナー制度』をスタートすることを発表しました。

『Spark AR』は、Instagram上で動作するARフィルター機能です。
『ストーリーズ』や『リール』とも相性が良く、シェアや拡散につながりやすいため、SNSマーケティングやAR広告に最適です。

▼『Spark AR』のメリット

  • AR試着や試し置きで、購買意欲を刺激

  • 商品のブランディングやロイヤリティ醸成

  • キャラクターやインタラクティブプロモーションによる、話題喚起や認知拡大

【ARパートナー制度とは】

弊社にてARフィルターを年間3件以上制作の場合、制作費用の一部を還元するものです。

SNSでできる新しい切り口のプロモーションや自宅でできるプロモーションを探している広告代理店の営業、広報、及びPR担当の皆々様は、ぜひご検討ください。

代理販売いただく際に必要であれば、勉強会やバックアップ等ご支援賜りますので、安心してお気軽にお申込みくださいませ。

サービスサイトはこちら:https://sparkar-yonde.com/
お問い合わせはこちら:info@yonde.co.jp

条件
1 : 原則として法人のお客様が対象です。
2 : 年間3案件以上(初回契約から1年)の成約で還元対象となります。

ご相談からご契約、サービス提供までの流れ​

d55663-14-257384-3

SparkAR制作におけるYONDEの強み

●『Spark AR』の企業向け制作事例が日本トップクラスで、ノウハウが豊富
大手企業や、商業施設向けのARコンテンツ制作のご依頼を多数頂いております。

●ARに特化したクリエイティブサービス会社
当社は「AR の力で体験価値を拡張する」というビジョンを掲げ て事業を展開しています。
ARが持つ特性を最大限活用し、テキストや画像、動画では表現しきれない印象的なプロモーションや魅力ある試着体験を提供します。

●シンプルで分かりやすい料金プラン
https://sparkar-yonde.com/#price からご確認ください。

●スピーディーな納品
企画・提案・制作まで一貫して請け負うワンストップサービスを心掛け、お客様にご負担をかけることなく迅速に対応いたします。

●エージェンシーとしてFacebook社と連携しており、新機能やバージョンアップにスピード対応
アップデートが急に起きた場合でも、Facebook社との連携により、直ぐにご対応いたします。制作委託は安心してお任せください。

『Spark AR制作代行を依頼するならYONDE』→https://sparkar-yonde.com/

Spark AR ご利用事例紹介(一部抜粋)

①楽天ヴィッセル神戸株式会社様
Jリーグチーム・ヴィッセル神戸様のハッシュタグキャンペーンを盛り上げる施策として採用。フォロワーとのコミュニケーション活性化に成功しました。

②ハウステンボス株式会社様
公式キャラクター『ちゅーりー』のARフィルター制作を弊社が担当。 
ユーザーとの相互コミュニケーション向上を実現しました。

③博多阪急様
博多阪急様のバレンタイン催事・イベント用に、ARフィルター対応のメッセージカードを制作。顧客満足度の向上を実現しました。

SparkARの特徴

① 拡散シェアされやすい
InstagramはFacebookのMAU数を超え、3,300 万人を記録しました。そんなInstagramと親和性の高いSpark ARは、撮影〜シェアまでの導線が非常にスムーズです。

② 優れたユーザー体験を提供(UX)
QRコードまたはインスタグラムのアカウントから簡単に ARを体験することができます。専用アプリのダウンロードや煩わしい設定も不要です。

③ サーバー代等の固定費は不要
SparkARであれば月々の管理費やサーバー代等の固定費が不要です。

④ マーケティングソリューションとして使える
Spark ARには専用の管理画面があるので、インプレッション数をはじめエフェクトを開いた数、撮影した数、保存数、シェア数などを把握して、施策の目的に合わせた指標が設定できます。

株式会社YONDEは、今後もARの特性を生かした新しいアイデアを具体化し、より良いサービスをリリースできるよう努めていく所存です。ぜひご期待ください。 

==================

PR TIMESで本文を見る

Share

ライター / 福岡スタートアップニュース編集チーム

おすすめ