STARTUP NEWS

NEWS

「サスティナブルではない」原料選びから製品づくりを行うD2Cマテリアルブランド『HiKEI-ハイケイ』がスタート

株式会社フリップザミント

    furippuzaminto

    こんにちは。福岡スタートアップニュース編集チームです。

    株式会社フリップザミントは、原料選びから製品づくりを行うD2Cマテリアルブランド『HiKEI』をスタートし、公式ECサイトにて2種類の異なるコットン糸から作られた無縫製半袖ニットの販売を開始したことを発表しました。

    ■ポイント

    • フリップザミントが原料選びから製品づくりを行うD2Cマテリアルブランド『HiKEI』をスタート

    • 第一弾として「アルティメイトピマコットン」「KKビンテージ」の2種類の糸を用意し、縫い目のない半袖ニットを販売

    • 半袖ニットはオフホワイトとブラックの2色、S/M/L/XLの4サイズから税別15,000円で提供

    原材料選びからこだわる半袖ニット、着てみたいですね!

    ====以下、PR TIMESから引用====

    「HiKEI」は、原料や生産方法といった製品ができあがるまでの背景を伝えていくことで、できる限り透明な購入体験を提供いたします。

    第一弾として、日本のオーガニックコットンの雄、大正紡績(株)の「アルティメイトピマコットン」と「KKビンテージ」の2種類の糸を用意し、縫い目のないシームレス半袖ニットを製作いたしました。

    原料(糸)について

    今回HiKEIでは、「アルティメイトピマコットン」、「KKヴィンテージ」という2種類のコットンの糸をご用意しております。好みの風合いやご自身のライフスタイルよってお選びください。

    ■アルティメイトピマ

    furippuzaminto_sub1

    従来のオーガニックコットンに比べ繊維長が長いため、丈夫で適度な光沢を持ちながらドライタッチで心地よい柔らかさを楽しんでいただけます。また、コンパクトヤーンと呼ばれる糸の毛羽を抑えた紡績方法を行うことでサラッとした風合いに仕上げております。日本で唯一農家の顔の見えるコットンです。

    ■KKヴィンテージ

    furippuzaminto_sub2

    超長綿をベースに製造工程時に発生する落ち綿=「リユースコットン」を混紡しています。リユースコットンを使用することで独特な風合いの自然なムラ感が出ます。

    製品について

    furippuzaminto_sub3

    2種類の糸を使用して展開する今回の半袖ニットTシャツは、島精機製作所(株)のホールガーメントで立体的に編み立てられた縫い目のない仕様で、製品生産時に発生する糸のロスも最小限に抑えた工程で生産しております。

    今後、ホールガーメントを保有する国内工場との連携を強化し、生産から販売までのリードタイムを短縮することで短期納品型の受注生産販売を目指していきます。

    カラーとサイズ展開

    furippuzaminto_sub4

    アルティメイトピマ、KKヴィンテージを使用した半袖ニットは、オフホワイトとブラックの2色、S/M/L/XLの4サイズを展開しております。各15,000円(税別)

    ==================

    PR TIMESで本文を見る

    image

    ライター

    福岡スタートアップニュース編集部

    TwitterFacebook