STARTUP NEWS

NEWS

HAB&Co.、ハローワークAPIを活用した新サービス「SHIRAHA WORK」の完全API連携をスタート!〜中小企業のHRTech導入加速へ、プレシリーズAラウンドの資金調達を実施〜

株式会社HAB&Co.

    main

    こんにちは、福岡スタートアップニュース編集チームです。

    HRTechをベースとしたサービスの開発・展開を行う株式会社HAB&Co.(大分市)が、ハローワークユーザーが採用サイトを手軽に作れるサービス「SHIRAHA WORK」において、7月より完全API連携が可能となったことと、九州オープンイノベーション1号投資事業有限責任組合(以下、GxPartners)、Miraise1号投資事業有限責任組合(以下、MIRAISE)、ABBALabスタートアップファンド投資事業有限責任組合(以下、FGN ABBALab)を引受先とした第三者割当増資を実施したことを発表しました!

    ■ポイント

    • HAB&Co.の提供するサービス「SHIRAH」は、採用サイト・オウンドメディアを手軽に作れるサービス

    • AI技術を活用しており、2019年のローンチ以降、全国の中小企業を中心に350社以上に導入

    • 「SHIRAHA WORK」は、ハローワークの”求人番号”だけで自社独自の採用サイトを瞬時に作成可能

    大分から拡大を続けるHAB&Co.さん! ノーコードで、中小企業でも手軽に自社独自の採用サイトが作成できるのは革新的です! 今後の展開にも目が離せません!

    ====以下、PR TIMESから転載====

    【中小企業の求人ニーズに特化したHRTech/SaaS】

    当社はHRTech/SaaSの自社サービス事業、有料職業紹介事業、就職・移住相談が可能なコミュニティスペースの運営管理、UI/UX領域を中心としたクライアントワーク事業を行っています。特に、AI技術を活用した採用サイト・オウンドメディアを手軽に作れるサービス「SHIRAHA -シラハ-」は、2019年のローンチ以降、全国の中小企業を中心に350社以上に導入されています。

    【ハローワークの求人番号を入力するだけで採用サイトが作成できるサービス】

    SHIRAHA運営の過程で人事担当者の声からスピンオフでリリースすることとなった「SHIRAHA WORK -シラハワーク-」は、ハローワークを活用されている企業が有する”求人番号”を入力するだけで自社独自の採用サイトが瞬時に出来上がるサービスです。

    従来のサイト制作手法ではデザイン・開発などの技術面はもちろん、各種文章の作成や画像選定など、魅力あるコンテンツを作るために多くの労力が発生していました。本サービスでは、AI技術とハローワーク求人・求職情報提供サービスのAPIを活用し、既に提出済の求人情報を取得・一部活用することで、ノーコードでのサイト構築を実現。一般的なサイト制作と比べ、所用時間を90%以上削減、数十〜百万円単位でのコストカットが可能となりました。

    sub4

    また、制作後の運用や応募者管理を円滑にするためのCMS(コンテンツ管理システム)/ATS(採用管理システム)、求人検索エンジンとのクローリング連携なども備えており、中小企業の人事採用担当者を総合的にサポートできるサービスとなっております。

    ■中小企業向けのスマート採用説明会をオンラインで開催

    サービスサイトでは完全無料でデモを確認することができます。また、オンラインにて個別説明会も随時開催しております。ハローワーク活用企業様は是非お気軽にお試しください。

    https://shiraha.work/

    【中小企業のHRTech導入加速へ、資金調達を実施】

    sub6

    多くの課題が存在する日本の中小零細企業の人材不足問題。本課題解決に向けた事業を加速させるため、当社はGxPartners(福岡県福岡市 代表パートナー:岸原 稔泰)、MIRAISE(所在地:東京都渋谷区、代表:岩田 真一)、FGN ABBALab(所在地:福岡県福岡市、代表:小笠原 治)を引受先とした第三者割当増資を実施致しました。

    ==================

    PR TIMESで本文を見る

    image

    ライター

    福岡スタートアップニュース編集部

    TwitterFacebook